社会福祉法人 釧路町富喜会 特別養護老人ホーム 釧路町釧望やすらぎの郷

〒088-0605 釧路郡釧路町字別保原野南20線53番地9

0154-40-2537
メールでのお問合せ



やすらぎのブログ

特別養護老人ホーム 釧路町釧望やすらぎの郷の日々の出来事やニュースを随時発信してまいります。


-

一緒に働きませんか?

社会福祉法人釧路町富喜会では、一緒に働いてくれる職員を募集しています。

元気に楽しく、そして真面目に介護をしている職場です。
詳しくは、お電話で・・・・・・お待ちしております

社会福祉法人 釧路町富喜会
  法人本部事務局 ナーシングホームコスモス内
  0154-38-5457


-

かわいい手

今日はコスモスで月に1度の誕生会でした。
「美原つくし幼稚園」の子供たちとのふれあい・・・・・
かわいらしい遊戯を利用者様と一緒に楽しみました


-

富喜会だより21号

今月は、釧路町釧望やすらぎの郷「デイサービス」の特集と
ナーシングホームコスモス「訪問リハこすもす」の紹介です。


-

訪問リハこすもす開設

平成27年7月3日 釧路新聞記事より

 釧路町富喜会b>「リハビリを楽しく」<



【釧路町】 社会福祉法人釧路町富喜会(宮井 裕之理事長)は1日、介護老人保健施設ナーシングホームコスモス内に町内で初となる訪問リハビリテーション事業所「訪問リハこすもす」を開設した。 作業療法士が自宅を訪れ、それぞれの家庭環境に合せたリハビリを提供する。
  訪問リハビリは、利用者の状態や自宅環境に応じて実施する。具体的には歩行や車イスでの異動、入浴、更衣、家事、料理など、それぞれのニーズに応じたサービスを提供する。対象は介護保険の認定を受けている人で、一般的に要介護2、3の利用者が多いという。 訪問リハこすもすでは3人体制で、1日8件程度の利用を見込む。1コマ40分で600円前後からの利用料金となり、希望者は担当ケアマネージャーに相談する。訪問範囲は釧路町と釧路市内の一部を想定しており、6日以降本格的に営業を開始する。
道事業所の小瀬悠係長は「技術や知識だけでなく、ホスピタリティの精神を意識して楽しくリハビリしてもらい利用者の生活を支えていきたい。」作業療法士の濱田雅哉さんは「家に帰ってリハビリをしなくなってしまう人がどうしてもいるので、退院した後のケアを大事に地域に根差したサービスを提供していきたい」と話している。
 営業時間は月曜から金曜の午前8時30分から午後5時30分。 問い合わせは0154(38)5457


<< 2015年7月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

カテゴリー



Copyright© YASURAGI NO SATO. All Rights Reserved.